勝ち勝ちくん 最新版を始めから語れよ

にしてもさぁ、勝ち勝ちくん 最新版はどう?「何が聞きたい?」察してくれよ。機能性、デザイン他、諸々さ。分かってて聞き返すなど、お世辞にも良い趣味とは言えんぜ?

「それは...違うやろう。勝ち勝ちくん 最新版は、趣味の一部に類するだろーが、質疑応答を同じ表現にするのは妥当じゃ...」

やめてくれ!言葉遊びか?僕をからかってる?酷いやつだ。「誤解さ!勝ち勝ちくん 最新版を語りたいだけ!」嘘吐け。お前の言葉は悪意しか感じられぬ。

もう話す事は何も無い。帰れ!「ちょ、極端すぎやしないか?」何処が?堪忍袋も限界を迎え、張り裂けた。誰が悪い?「僕か?」他にいます?

「自分自身」なっ...。「勝ち勝ちくん 最新版を、始めから語れれば良かったのに、余計な事をべらべら口にし、謎な方向へ話を向ける事が原因。全部自身が招きし種!」

くっ...減らず口を。「初めてそんな芝居がかった台詞聞くわ」ならば!「何?」謝ろう。「素直じゃん」それで水に流してくれるかい?「嫌だね」えっ?